FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダボ繋ぎ!

2010年10月01日 21:42

水槽台の組み付け方法について一考。
基本ネジ止めのダボ止めを想定していました。
でももう少し仕上がり重視にしたいと思い「ダボ繋ぎ」にチャレンジ。

早速、8 x 30mmのダボ購入。
借り物のボール盤を使用して加工(木口側の深さ:20mm 板側の深さ:12mm)。
そして・・・。
組んで見ましたテストピースで。コイツ。
5624

何故かユルユル・・・。
ちゃんと8mmのドリルを使用。
プロはコンマ数ミリダボより小さい穴を開けるそうな。
でもアマはジャストサイズで良いとどっかで読んだ覚えが・・・。

もしくは100円ショップで買った8本セットのドリルの精度か?

そのほかにも問題が・・・。
ちゃんと採寸して中心を出したハズが、少しズレてました。

こんな小さいものでこの精度。
やはり木工初心者には「ダボ繋ぎ」は敷居が高いやもしれぬ。

挑戦を続けるか、当初予定に戻るかの決断に迫られてます。
まあ、完成を優先したいのが本音。
できる事をできる範囲でがんばるべきでしょうかね。。


コメント

  1. aqulabo glass | URL | -

    ダボ

    こんばんは。

    ダボ留めって地味に難しいですよね。^^
    コツとしては、先にダボを打ち込んで、
    そのダボを目安に受け側の穴を開けないと
    ほんの少し斜めに刺さっていたり、
    2個目とのバランスでどうも直線をはみ出していたり
    バランスが本当に難しいです。

    ただ表面にネジ穴が見えないという
    すばらしいメリットがありますので
    がんばってください。

  2. フォームEW | URL | -

    穴って、たとえボール盤を使って材料を固定したとしても、ずれたりしますよね。
    おそらく、刃の中心がわかりにくいせいもあるかと思います。
    そんな時は、はじめは細い刃を使うといいです。
    緩々なのはやはり、ちゃんといらない木材でサイズ確認をするべきだと。
    接着剤を使うことを前提にしているのであれば、ひっくり返しても落ちない程度であれば大丈夫だと思います。

    しかし、同じ位置に穴を開けるのは、かなり難しくないですか?
    釘にも、中のほうで打ち込んで外からは見えないものがあったと思います。
    そっちの方が楽で、意外と高いダボよりも安くすむかも。

  3. なが | URL | -

    aqulabo glassさんへ

    そうですよね。
    仕上がりの様子は格別だと思うんです。
    少し背中を押してもらった気がします。
    ダボ繋ぎの方向で努力してみます。

    知人より「ダボマーカー」なるものを入手する予定です。
    このツールにより格段に敷居が下がることを期待します。

    後は、穴あけの精度向上のため、練習します。
    ではでは。

  4. なが | URL | -

    フォームEWさんへ

    コメントありがとうございます。

    下穴ですね。
    確実にやるためであれば「あり」っすね。

    こうなったら「ダボ繋ぎ」オンリーで突き進みます。
    まずはテストピースを使い、穴あけ技術向上に努めてみます。
    ではでは。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naga1200s.blog104.fc2.com/tb.php/108-164d77b5
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。